ログイン




赤ちゃんのベビーソープやベビーローションが大人におすすめな理由

7月 18th, 2015 by

近年は欧米食や加工食品、ファストフード、コンビニ弁当、など食事の変化や仕事の激化、社会的なストレスなど生活環境が昔に比べ大きく変化し、それにつれ敏感肌や乾燥肌、ニキビなどお肌のトラブルに悩む女性も増えています。

生活習慣を改善する、食生活を改善する、ストレスを発散するといった根本的な改善を行うことが、お肌の状態を健やかに導く一番の解決策となることは間違いありませんが、仕事柄生活リズムがどうしても不規則になるとか、忙しすぎて十分な睡眠が確保できない、ストレスを発散しても新たなストレスがうまれる、などなどすぐに改善できないことも多々あると思います。

そういった方のお肌のコンディションを保つサポートとしてスキンケアを行っていくのですが、
そのスキンケア自体がさらなるお肌への負担となり、お肌の状態を悪化させているというケースもあるわけです。

お肌をいたわり、生活習慣などによってお肌の状態が悪化しがちなのを少しでも良い状態に保つためには、
それに見合った化粧品を選ぶことが大切となります。

そんな肌トラブルを抱える女性におすすめなのが赤ちゃんに使用するベビーソープやベビーローションです。

赤ちゃんのお肌は刺激に弱いデリケート肌で、さらに乾燥しやすいお肌でもあります。
なので、ベビーソープやベビーローションであれば、なんでもいいというわけではありませんが、
デリケートな赤ちゃんのお肌に優しく、潤いを守ってくれるベビーソープやベビーローションを大人の女性の洗顔やボディソープ、乳液の代わりに使用することでお肌をいたわるケアができるのでおすすめです。

赤ちゃん用と大人用と化粧品は分けられていますが、赤ちゃんは赤ちゃん用を大人は大人用しか使ってはいけないなんてことはありません。

合成香料や合成着色料などを使っていないものが多く、お肌への負担を考えシンプルな成分で作られているものが多い赤ちゃん用のベビーソープやベビーローションをご自身のお肌を健やかに保つため活用されてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんに優しい化粧品ってどういうこと?

7月 15th, 2015 by

赤ちゃんに優しいという言葉もよく見かけませんか?

赤ちゃんに優しいといわれると大人と赤ちゃんは違うの?と思われるでしょうが、
お肌に関していうと赤ちゃんのお肌と大人のお肌は違います。

だから赤ちゃんのお肌をママやパパが自分たちと同じだと思ってケアしていると赤ちゃんにとっては実はお肌への負担となっていて乳児湿疹等の肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

つまり、赤ちゃんのお肌に優しい化粧品というのは赤ちゃんのお肌の特徴にあわせて作られた化粧品といえます。

では赤ちゃんのお肌の特徴とはどのようなものがあるのでしょうか?

大人と赤ちゃんのお肌の違い、それは「皮膚の厚み」です。
赤ちゃんの皮膚は大人の皮膚の厚みの1/3程度と言われています。

皮膚が薄いということはお肌が外部からの刺激によって負担を受けやすくなるということになります。

つまり、赤ちゃんは大人よりも敏感肌なのです。

そして、皮膚が薄くお肌に含まれている水分量が少ないので乾燥がちなお肌でもあります。

赤ちゃんのお肌は大人よりも乾燥しやすいのです。

また、赤ちゃんのお肌には大人と同じだけの汗孔(汗の出てくる穴)があいています。
小さな体に同じ数だけの汗孔があるということはそれだけ密集しているということで、
赤ちゃんはすぐに汗でベトベトになってしまうということでもあります。

最後に、赤ちゃんは新陳代謝が活発です。
細胞がイキイキとしているので、どんどん新しい細胞が作られ、古い細胞はなくなっていきます。
つまり、お肌でいうと垢が出やすいということです。

良いことではありますが、お肌の表面が汚れやすくなります。

汗や皮脂、垢は雑菌の好物なので、お肌の表面で雑菌が繁殖し、臭いだけでなく、お肌への負担へとつながります。

以上の内容を整理してみると、
敏感で乾燥しやすいお肌で、お肌表面が汚れやすいという特徴を持っているのが赤ちゃんのお肌です。

ということは、赤ちゃんのお肌に優しい化粧品を選ぶ際には、
敏感なお肌に優しく、乾燥から守る保湿力を持つベビーローションや、お肌に優しく、汚れを落としながらも潤いを守って洗い上げることができるベビーソープがおすすめということになります。

ベビーソープは洗顔としても優秀なアイテム

6月 26th, 2015 by

赤ちゃんの肌は敏感で乾燥しやすい。

敏感?乾燥?
大人の方のお肌の悩みで良く聞くワードですよね。

敏感肌とか乾燥肌向けの化粧品が最近ではよく販売されています。

ベビーソープも敏感で乾燥しやすい赤ちゃんのお肌のために作られているので、
敏感肌や乾燥肌でお悩みの大人の方の洗顔にもおすすめです。

ベビーソープならどんなものでもいいのか?といいますと、
残念ながらそういうわけにはいきません。

じゃー何で見分けたらいいの?
と思われるかもしれませんが、
見分けるのはやっぱり成分です。

ベビーソープの場合は洗浄がメインなので、
洗浄成分が赤ちゃんのお肌に優しい成分となっているかが一番のポイントです。

ラウリル硫酸とかラウレス硫酸、オレフィン(C14-16)スルホン酸、ラウロイルサルコシンといった成分を避けた方が良いと思います。

あとは全成分を一通り目を通して、気になる成分が入っていないかを確認しましょう。

香料と着色料とかが入っているものはやめといた方が無難です。

ベビーソープは石鹸タイプのものと、合成界面活性剤タイプのものに分かれます。

合成界面活性剤はよく悪者扱いされていますが、
合成界面活性剤もピンキリなのです。

肌に優しく潤いをもたらしてくれるものから強力な洗浄力で皮脂を根こそぎ流してしまったり負担となったりするようなものまで様々です。

なので、その辺りは気になる成分があったら調べるなどして徐々に知識として身に付けていけばよいかと思います。

全ての成分を覚えるなんてことはなかなかできるものではありませんので…。

とにかく、敏感肌や乾燥肌でお悩みの方は、
ご自身の洗顔料としてベビーソープも選択の一つにしてみてはいかがでしょうか?

ベビースキンケアの基本的な考え方

6月 26th, 2015 by

育児が初めての新米ママにとって赤ちゃんのことでわからないことはたくさんあると思います。

そんな新米ママのために押さえておきたいベビースキンケアの基礎知識をご紹介します。

知っているかいないかだけで、赤ちゃんの肌トラブル対策に違いが表れますので、
是非知っておいてください。

まず、知っておいてほしいことは、

「赤ちゃんのお肌はとっても敏感肌」
赤ちゃんの肌というのは赤ちゃん肌という言葉があるくらい大人にとって羨ましがられるお肌というイメージですが、
実は皮膚が薄い赤ちゃんのお肌はとてもデリケート。

大人でも敏感肌の方が急増していますが、
ある意味赤ちゃんは同じかそれ以上に敏感肌なのです。

次にしっておいて欲しいことは、

「赤ちゃんの肌はカサついてる」
これも赤ちゃん肌のイメージとは異なりますが、赤ちゃんの肌は確かに弾力はありますし、プニプニしていますが、
肌表面をよく見るとみずみずしくはありません。

むしろ、大人の方が瑞々しいお肌である場合が多いです。

というのは赤ちゃんは先ほどもお伝えしましたように、
皮膚が薄いので、水分量が少ないのです。
そして、皮脂分泌が生後三ヶ月以降は少なくなりますので、カサつきやすくなります。

お肌の乾燥はみなさんもご存じのとおり、
様々な肌トラブルの原因となりますので、お肌を乾燥から守るための対策が必要となります。

いかがでしょうか?
この2つのポイントを押さえて赤ちゃんのスキンケア化粧品選びをするだけで、
肌トラブル対策にかなり役立つはずです。

赤ちゃんのお肌を健やかでトラブルのない肌に保ってあげるための知識としてお役立て下さい。

赤ちゃんのベビーソープ選びに悩んだら「Dolci Bolle ドルチボーレ」

3月 25th, 2014 by

うちの子お肌が乾燥しやすいんだけど、どんなベビーソープがいいんだろう!?

とベビーソープ選びに悩んだ時にはDolci Bolle ドルチボーレのベビーソープがオススメです。

なぜドルチボーレのベビーソープがオススメなのか、
それはドルチボーレがなによりも赤ちゃんのお肌の為に必要な成分にこだわっているベビーソープだからです。

通常のベビーソープ、それ以外の化粧品なども精製水を用いるのが一般的です。
ドルチボーレの水は赤ちゃんのために開発された九州の雷山で採水された天然水を利用した非加熱天然水の「天使の希水」をベースの水として100%配合しています。

さらにはお肌の状態を整えるためにミネラル成分である珪素含有の水溶性濃縮溶液「UMO」を配合しています。

また、洗い上がりのしっとり感を生み出す保湿成分としては、
植物セラミドとも呼ばれるコメヌカスフィンゴ糖脂質やヒアルロン酸、PCA-Naなど元々お肌に存在する天然保湿因子や細胞間脂質成分に類似の成分を配合しています。

できる限りお肌に負担のかからないような優しい成分となっています。

ドルチボーレの購入はこちら⇒家族みんながハッピーになれる無添加ベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」の公式通販サイト

髪の乾燥対策!潤い溢れるマーガレットジョセフィンシャンプー

3月 24th, 2014 by

女性の方ならだれでも潤い溢れる艶髪に憧れるはず!
髪の美しさは女子力アップにつながります。

マーガレットジョセフィンのシャンプーならシャンプーだけでも髪が驚くほど潤います。

美しい髪を手に入れたいなら髪のケアだけでは足りません。
髪はどこから生えていますか?
そう、髪は頭皮から生えています。
乾燥しきって、フケだらけの頭皮環境から美しい髪が生えてくるイメージがわきますか?

髪と頭皮は作物と畑の関係です。
美しい髪を手に入れたいのであれば、何よりも頭皮のケアをしっかりと行いましょう!

頭皮も髪も乾燥はよくありません。
乾燥させないためにはしっかりと潤いを与えて、さらに保湿する必要があります。

マーガレットジョセフィンのシャンプーなら
ノンシリコンシャンプーでありながらも髪と頭皮に驚くほどの潤いを与えてくれます。

それにはマーガレットジョセフィンシャンプーの秘密があります。
潤い&保湿成分であるマリンコラーゲンが髪と頭皮に潤いを与え、
SODが頭皮環境を健やかな状態へと導きます。

シャンプーの品質を左右する洗浄成分はアミノ酸系の頭皮や髪に優しい成分を使用しています。

より良いシャンプーに巡り合うためのたった一つの鉄則

3月 23rd, 2014 by

シャンプージプシーという言葉があるようにシャンプー選びに悩んでいる人はたくさんいます。

シャンプー選びというよりも頭皮や髪の悩みを解消するためのシャンプーを探しているといったほうが正確かもしれません。

どんな方でも良質なシャンプーに巡り合うためのたった一つの鉄則をお伝えします。

シャンプーの見分け方はたった一つです。
シリコンが入っているかどうか。違います。
オイルシャンプーかそうでないか。違います。
美容成分がたっぷり入っているかどうか。違います。

これらはあくまでも付加的要素です。

もっとも見極めるべきは成分です。

成分の中でも特に洗浄成分(界面活性剤)が重要です。

本当に髪や頭皮の悩みをどうにかしたいと思っているのであれば、
めんどくさくても最低でも洗浄成分を5~10個勉強してシャンプー選びをしてみてください。
悩みまくってネットサーフィンして情報収集している時間を成分の勉強に使ってください。

それだけで品質の良いシャンプーにめぐりあえる確率はとても上がりますし、
良質なシャンプーであれば、今起こっている頭皮や髪のトラブルを解消してくれる可能性も高くなります。

成分で治す!わけではありません。シャンプーは薬ではないので、直接的な効果はありません。
ですが、頭皮や髪に優しくて、頭皮や髪を健やかな状態に導くことはシャンプーでも可能です。
髪や頭皮のトラブルは頭皮の状態の悪化が引き起こしていることも多いので、
頭皮の状態を健やかに保つだけでもケアになります。

どうやって成分の勉強をすれば良いのか。
簡単です。今お使いのシャンプーの裏に書いている成分の水の次に書かれているのが大抵洗浄成分であり、5個ほど洗浄成分が続いています。

だから水の次の成分から順番に5個ほどの成分を確認して、その成分名をインターネットで検索するだけです。

是非より良いシャンプーに巡り合いたいのであれば、試してみてください。

シャンプー専門の通販サイトはこちら⇒シャンプーのことならおまかせ!シャンプーオンライン

20代後半のニキビ跡とさようなら!

11月 30th, 2013 by

最近、思春期ニキビではなく大人のニキビで悩まれている方が多くいらっしゃるように感じています。
この文章を読まれている方にも、うんうんと頷いている方、いらっしゃるのではないでしょうか?

実は、私もそんな大人のニキビに悩まされているオトナの1人です。
私の場合は、あご周り、頬お中心に数カ所に渡りニキビができるのです。

それに毎回決まってと言っていい程、同じ場所に・・・。突然、プツッと出来始め、やっとの思いでニキビとサヨナラしたのにそのニキビ跡も消えず、またふとお肌に現れるとは・・・。これは本当に問題です。

20代後半は、20代前半に比べ、肌細胞が減少しやや免疫力も低下する傾向にあります。
つまり、一度ニキビが出来てしまうと、なかなか治りにくく、気になっていじってしまうと余計にニキビの状態を悪化させ、ニキビ跡がつきやすくなってしまうということです。

今後ニキビ跡を残さない為に、残念なことにニキビが出来てしまった方、これからは自然に治るのを待つのも良いけど、出来てしまってからはきちんとした治療がニキビ跡をできにくくする1つのポイントです。

先ほども申しましたが、20代後半もしくはそれ以降は20代前半の時のようにただ放っておくのは良くないということです。適切な治療を受けるためにもきちんと皮膚科医の診察を受けることをオススメします。

そしてニキビ跡を残さないために重要なことがもう1つあります。それは「生活スタイルの見直し・改善」です。
いくらニキビに気をつけて生活していても、睡眠不足やストレスはお肌の大敵です!

これを機に、あたなのお肌生活ももう一度見直し、キレイな素肌を目指してみてはいかがでしょうか?

ニキビ跡消す為に大切なことは健やかなお肌の状態をつくることです。
ニキビについてのお役立ち情報はこちら⇒ニキビ跡消す為のおすすめ方法についての情報サイト

是非使って欲しい化粧品アンナトゥモール

11月 29th, 2013 by

敏感肌の方やこれまで色んな化粧品を試したけど自分に合った化粧品が見つからなかった方に是非使ってもらいたい化粧品がアンナトゥモールです。

皆さんは化粧品選びってどんな選び方をしていますか?

お店で買う場合は店頭のお店の人からの説明を受けて買ったりとか、
パンフレットを見て良さそうだから買ってみたり、
お店に置いてある商品紹介のPOPを見て気になって買ってみたりというのが一般的だと思います。

インターネットでの購入なら口コミサイトなどで他の人の感想を参考にして購入したりしていることでしょう。

おすすめの選び方は成分を確認するということです。

化粧品はあくまでも成分の組み合わせでできています。
そして、医薬部外品を除いては全成分表示が義務なので、
その化粧品に配合されている全ての成分が商品に記載されています。

一番確実で一番失敗のない選び方が成分で選ぶという方法なのです。

アンナトゥモールの化粧品は成分を見て頂くとお分かり頂けると思いますが、
刺激の強いとされる成分は使用されていません。

多くの化粧品に使われている防腐剤のパラベンもアンナトゥモールでは配合していません。
パラベンの代わりにローズマリー葉エキスを使っています。

お肌に優しい、それでいて環境にも優しいのがアンナトゥモールです。

これだけは知っておきたい!ニキビ跡消すのに大切なこと

10月 18th, 2013 by

ニキビがなかなか治らないという方、ニキビができるサイクルを絶つような根本的なケアをしているでしょうか?
ニキビができては治って、治ってはできてを繰り返しているということはそうなる要因があるはずです。
「健やかなお肌」という表現をよく目にしますが、これが非常に大切なんです。
これがニキビケアにおいての目指すものといえるでしょう。

健やかなお肌というのには色々な意味が込められています。お肌のバリア機能がきちんと働いているということ、潤いがあるということ、保湿されているということ、ハリがあるということ、清潔に保たれているということ、ターンオーバーが正常に行われているということ。
これらが、健やかなお肌の状態です。

ニキビの要因はホルモンバランスの乱れやストレスなどからのターンオーバーの乱れなど、乾燥肌などもそうです。それらによって皮脂分泌が過剰となって、詰まった毛穴の中に皮脂が溜まりニキビの原因となります。つまりお肌の状態が良くないからニキビができやすい環境になっているということです。

ニキビだろうとニキビ跡だろうとお家でご自身でできるケアは一つだけなのです。
それがお肌を健やかな状態に導けるようなスキンケアを行うということです。

ニキビ跡がなかなか消えないのも基本的にお肌が弱って正常にターンオーバーや新陳代謝が行われていないからというのが大きいのです。

だからニキビケアにおける健やかなお肌の状態を目指すには、まず毛穴を詰まらせない。そして、お肌にしっかりと潤いを与える。最後にしっかりと潤いを閉じ込め保湿する。これにつきます。これをしっかりすることがニキビケアの最短方法です。お肌が弱る原因はなにも外的なことだけではありません。ストレスや食生活、生活習慣などを見直すことも必要です。