ログイン



より良いシャンプーに巡り合うためのたった一つの鉄則

日曜日, 3月 23rd, 2014 by

シャンプージプシーという言葉があるようにシャンプー選びに悩んでいる人はたくさんいます。

シャンプー選びというよりも頭皮や髪の悩みを解消するためのシャンプーを探しているといったほうが正確かもしれません。

どんな方でも良質なシャンプーに巡り合うためのたった一つの鉄則をお伝えします。

シャンプーの見分け方はたった一つです。
シリコンが入っているかどうか。違います。
オイルシャンプーかそうでないか。違います。
美容成分がたっぷり入っているかどうか。違います。

これらはあくまでも付加的要素です。

もっとも見極めるべきは成分です。

成分の中でも特に洗浄成分(界面活性剤)が重要です。

本当に髪や頭皮の悩みをどうにかしたいと思っているのであれば、
めんどくさくても最低でも洗浄成分を5~10個勉強してシャンプー選びをしてみてください。
悩みまくってネットサーフィンして情報収集している時間を成分の勉強に使ってください。

それだけで品質の良いシャンプーにめぐりあえる確率はとても上がりますし、
良質なシャンプーであれば、今起こっている頭皮や髪のトラブルを解消してくれる可能性も高くなります。

成分で治す!わけではありません。シャンプーは薬ではないので、直接的な効果はありません。
ですが、頭皮や髪に優しくて、頭皮や髪を健やかな状態に導くことはシャンプーでも可能です。
髪や頭皮のトラブルは頭皮の状態の悪化が引き起こしていることも多いので、
頭皮の状態を健やかに保つだけでもケアになります。

どうやって成分の勉強をすれば良いのか。
簡単です。今お使いのシャンプーの裏に書いている成分の水の次に書かれているのが大抵洗浄成分であり、5個ほど洗浄成分が続いています。

だから水の次の成分から順番に5個ほどの成分を確認して、その成分名をインターネットで検索するだけです。

是非より良いシャンプーに巡り合いたいのであれば、試してみてください。

シャンプー専門の通販サイトはこちら⇒シャンプーのことならおまかせ!シャンプーオンライン

Leave a Reply